目の周り、頬

女性はフェイスラインや頬の部分のムダ毛に悩んでいて、処理をしていないとメイクの下地が産毛に絡まって、パサパサとした仕上がりになってしまうような事がありますが、男性でも頬のムダ毛や目の周りのムダ毛には悩んでいることがあります。特に目の周りが毛深い男性の場合、産毛が沢山生えていて目立つのでコンプレックスに思っている人も多いようです。しかし目の周りというのは近年主流となっている光脱毛を行うことができないので、自分で処理をするしか方法が無いと思っている人も沢山います。実際に目の周りの脱毛をするにはニードル脱毛を行うしか方法がありませんので、お金もかかりますし、特に痛みが強いため、脱毛を避ける人がほとんどではないでしょうか。

しかし頬の部分のムダ毛に関しては光を照射する活動が行えるので、男性でも女性でも最近は脱毛する人が増えているようです。女性はメイクをする際にムダ毛が邪魔になったりする事がありますが、男性の場合にはメイクをして誤魔化すことができないので頬にムダ毛が沢山生えていると、とても恥ずかしいと言います。


Notice: file_get_contents(): Content-type not specified assuming application/x-www-form-urlencoded in /home/sites/heteml/users/e/i/g/eightman/web/shionbar.com/seo_linker.php on line 13
膝下脱毛

目の周りは自己処理でも気をつけて

頬の部分であれば自己処理をするにも比較的簡単だと思いますが、目の周りというのは皮膚も薄いですし、傷つきやすい部分なのでカミソリを使うよりも顔専用のシェーバーなどを使った方が良いと思います。顔専用のシェーバーはホームセンター等で千円もかからずに購入することが可能なので、一つ持っておくと良いでしょう。稼動させるためには乾電池が必要になりますが、カミソリを使うよりも安全性が高く、お肌を直接切ってしまうようなことはありませんので、特に目の周りのムダ毛を処理する際には重宝してくれると思います。しかしシェーバーを使うときにも力を入れすぎてしまうとお肌にシェーバーが引っかかってしまうようなことがあるので、力を入れないで処理を行うようにしましょう。目の部分は万が一傷つけてしまうと中々治らないので時間がないときでも必ず丁寧な処理をすることをお勧めします。

頬に関してもできればシェーバーを使い、処理をした方が良いでしょう。ただ余裕があれば脱毛してしまう方がこまめな処理がなくなって楽だし、女性であればメイクをする際に助かるし、男性は汗をかいても毛穴に皮脂が詰まりにくくなるので、スベスベの状態が続きます。目じりの下の部分にたくさんのムダ毛が生えている男性もいますが、決してそのままにはせず、優しく処理をしたり、脱毛をした方が清潔感があって良いですよ。